3種類のタイプ

ロート製薬から発売されている目薬であり、ロートCキューブプラスは昔からあり有名な目薬です。
そんな目薬にコンタクトレンズ用に、悩み別に対応した3種類のタイプが登場しました。
コンタクト疲れで悩む人向けのビタミン配合「ビタフレッシュ」、ドライアイで悩む人向けのうるおい感を与える「モイスト」、コンタクト装着液としても使える「ダブルフィット」の3種類です。
それぞれオレンジ、グリーン、ブルーをパッケージと容器に使い、イメージを出しています。
どのタイプにもフリーアングルノズルを採用しており、点眼しやすくなってます。

コンタクトレンズを付ける人の悩みというと、やはり疲れ目とドライアイです。
特にドライアイは、コンタクトを付けると涙の量が減り、思うように酸素を目が取り入れられなくなり、乾きやすくなってしまいます。
そして目が乾くと、さらに目が疲れやすくなるという悪循環に陥ります。

ドライアイは年齢に関係なくなるものであり、乾かないように瞬きの回数を増やすのは良いですが、そうすると目が余計に疲れます。
目が乾いてきたと感じたら、目薬をさすのがよく、目薬で乾燥から目を守るのです。
そんなドライアイや疲れ目に最適なのが、ロートCキューブプラスです。
またコンタクトレンズも使いっぱなしにするのではなく、そのコンタクトレンズの使用期限を守って使いましょう。

あまりにもコンタクトが合わないようなら、無理して目薬を使ってまで使うのではなく、1Dayタイプに変えるなど、色々と試してみるのが良いでしょう。

タイプ別ロートCキューブプラス

それでは販売されているロートCキューブプラスの3種類の特徴はどのようになっているでしょうか?

・ビタフレッシュ
ビタミンB6を配合しており、角膜の新陳代謝を促し、快復力を高めることによって、コンタクトレンズでの疲れ目を軽減します。
クロルフェニラミンマレイン酸塩も配合されており、この成分の働きによって、目の炎症やかゆみを鎮め、疲れ目を進行させません。
紫外線などでの炎症にも効果的です。

・モイスト
6つのドライアイに有効な成分を配合し、あらゆる角度から目の乾きを守り潤いを与えます。
ヒプロメロースが配合されており、目の疲れやコンタクトレンズの装着時に不快感を軽減させます。

・ダブルフィット
こちらにもヒプロメロースが配合されており、目の疲れやコンタクトレンズの装着時に不快感を軽減させます。
コンタクトレンズをしっとりと包むことにより、ベタつかず気持ちよく装着できるようにして、目にフィットするようになります。
通常の目薬としての効果もあり、目に潤いを与えたり、目の乾きや疲れを軽減するといった効果もあります。