ルルの特徴と主な効能

「ルル」は第一三共ヘルスケアが製造販売をする風邪薬です。

第一三共ヘルスケアといえば、頭痛や生理痛のための製品である「ロキソニンSプラス」や、育毛剤である「カロヤンプログレ」、胃腸薬の「第一三共胃腸薬プラス」などいくつかの製品が出されているのですが、他の製薬会社と比較するとやや地味な印象がありますね。

ちなみに日本国内の医薬品業界においてトップのシェアを誇っているのは米国に本社を置くファイザーですが、第二位は武田薬品工業、第三位には第一三共がランクしています。

やや意外な感じもしますがCMが派手なイメージのあるエーザイや大塚製薬、アステラス製薬などよりも第一三共は多くの売上をあげているというのは非常に薬剤業界においても興味深いところです。

「ルル」シリーズは第一三共の主力商品であり、「新ルルAゴールドDX」や「新ルルゴールドDX細粒」、「新ルルゴールドS」など姉妹品はかなり数多く存在しています。

こんな症状の時におすすめ

ルルシリーズはかなり数が多いので薬局を訪れたときにはどれが自分に合っているかかなり迷うところですが、総合的な風邪薬ということでいうと一番におすすめできるのは「新ルルAゴールドDX」です。

こちらは9種類の有効成分を配合したもので、風邪の諸症状全てをカバーしてくれるという大変すぐれた製品です。

症状別の製品もあり、熱によく効く「ルルアタックFX」や喉の痛みに効く「ルルアタックEX」といったものがあります。